お知らせ

同志社大学にお米250キロをお届けしました

6月5日、京都自立就労サポートセンターでは、コロナの影響で学校に通えなかったり、アルバイトに行けなかったり、GWに帰省できなかったりと、きびしい状況で心配な毎日を送る学生のみなさんに、「負けないで!一緒に頑張ろう!」と思いを込めて、里山農園楽で作ったお米を、同志社大学にお届けしました。私たちの突然の申し入れに快く応じてくださった大学関係者のみなさまには、感謝の気持ちでいっぱいです。