里山農園 楽

 

おしらせ

同志社大学にお米250キロをお届けしました
田植え完了

 

里山農園 楽

京都府京丹後市大宮町にある里山農園です。
低標高から広がる自然ブナ林が特徴である五十河地域は、自然豊かな農村です。

 

活動内容

わたしたちは、この地域の人たちと一緒に、「耕作放棄地をひとつも出さない」「農村と都市部のこころの距離を縮める」ことを目的に、農作業を通じた交流に取り組んでいます。多くの人たちに、農業に関心を持っていただき、「つくって食べる消費者」の仲間を増やすことを目指します。

ここでは、社会人の人たちが週末を利用して農作業を手伝ったり、就労に向けて準備中の人たちが社会参加の場として、地域の人たちと関わったりしています。

他にも、地域のイベントや、さまざまな体験をこの里山農園のある大宮町明田でさせていただいています。

わたしたちのつくるお米

田んぼに竹炭を手作業で撒き、鋤け込んで土と混ぜ合わせ、元気な土づくりからこだわった竹炭米(銘柄:コシヒカリ)です。

竹炭には、食物が成長するために大切なミネラル(珪素・カリウム)が多く含まれているので、元気なお米が育ちます。他にも、土壌改良や連作障害の抑制にも効果があると言われています。


竹炭


竹炭散布


耕起


水入れ

   
田植~稲刈り

参加者の声

  • いつも小学生の子どもと参加していますが、子どもの食べ物に対する意識が変わったなと感じます。(40代:京都市在住)
  • 普段はビルの中で仕事をしていますが、休みの日に自然に囲まれた場所で、心身ともにエネルギーをチャージしています。(50代:京都市在住)