働きたい方へ

支援の流れ

スキルアップ訓練(訓練実施一例)

ビジネスマナーやコミュニケーション能力といった社会人基礎力、働くために必要な知識や技術の習得を目指します。

就職準備セミナー

就職後、働き続ける力をつけるためのセミナーです。職業人としての基礎を学び、心と体のバランスを整えます。

職場見学バスツアー

実際の職場を見学し、作業内容・雰囲気・魅力を知ることで「働くイメージ」をつかみます。

ものづくりワークショップ

体験を通して、ものづくりへの興味や理解を深めるだけでなく、準備・作業工程の理解・完成度を意識しながら手際よく作業する仕事の流れや進め方を学びます。

清掃作業初級講習

基礎知識と技術を習得する事で基本を身に付け、清掃作業の奥深さを知ることができます。

就労体験

就労体験を通じて新たな経験や「働く」ことを実感し、段階的に社会参加を目指します。

短期就労体験

就労に向けて段階的な支援を必要とする方に、実際の職場での就労体験を通じて、働くための適応能力を高め、次のステップに進みます。

期間 1週間~1ヶ月

参加者の声

  • 「体験終了後に毎日、日誌をつけて振り返りをすることで自分のできることや苦手なことが分かりました」

  • 「やってみたかったけれど踏み出せなかった職種を体験することができて、次のステップへ進むきっかけになりました」

合宿型就労体験

他者との共同生活・共同作業をすることで、さまざまな場面で相手のことを思いやることの大切さ等を実感し、社会生活に必要なことを学びます。また、地域の文化や地元の方との交流を通じて、これからの自分のことを考えるきっかけにもなります。

ある1日のスケジュール

時間 内容
7:00 起床
7:30 朝食準備、朝食、片付け
9:00 移動
9:30 農業体験
12:00 かまどでのカレーづくり(昼食)
13:00 竹炭製品づくり
16:00 移動・休憩
17:00 夕食準備、夕食、片付け
20:00 振り返りミーティング
21:00 入浴・洗濯
22:00 就寝

支援の流れ