就労準備支援事業の実施を検討されている事業者様

おしらせ

担い手事業者育成研修(実践編)を開催しました。
事業実施事業者交流会を開催しました。
担い手事業者育成研修(基礎編)を北・南地域で開催しました。

1.目的

本事業は、生活困窮者支援法に基づく就労準備支援事業を実施できる団体等を育成、支援するものであり、府内のどの地域においても、身近なところできめ細かな自立支援を受けることができる社会の実現を目指し、広域自治体である府において、NPO法人、社会福祉法人、企業等を対象として、生活困窮者の自立支援を担う社会資源の育成に取り組むことを目的としています。

2.事業者育成研修

就労準備支援事業における支援の基本についての説明や、利用者に応じた多様な支援のメニューづくりや、具体的な支援の手法等について研修をおこなっています。

3.アドバイザー派遣

研修を受講された団体様より、ご要望がありましたら、専門職員を派遣いたします。就労準備支援事業の進め方等について何でもご相談ください。まずは、お電話にてお問合せください。

4.対象

府内NPO法人、社会福祉法人、企業等

5.問い合わせ

TEL:075-693-7727
E-Mail:info@k-p-support.jp

 

6.準備支援ガイドブック

※京都府より、当センターが委託を受けています。